トイレの詰まりが原因の水漏れ

トイレの水漏れのトラブルは決して珍しいことではありません。このようなトラブルが起きてしまう原因はいくつか考えられます。その中でも、トイレのパイプのどこかで詰まりを起こし、それが原因となっている可能性も高いです。なぜ詰まりを起こすのか、対処法について紹介します。

■詰まりの原因で多いのはいつも使っているあれ

トイレの詰まりを引き起こす要因はいくつか候補に挙げられます。その中でも多いとされるのがトイレットペーパーです。ところがこのように言われると、トイレットペーパーはもともと水に溶ける性質があるから詰まるわけがないと思う人もいるでしょう。
水に溶けやすい性質ではありますが、一度に大量に流すと溶けきれず排水管のトラップで引っかかることが起こりえます。また、お掃除シートの中には水に溶けることを売りにした商品もしばしば見受けられます。こちらも一気に流しすぎるとどこかで詰まってしまう恐れがあります。

■水漏れ、逆流への対処法

つまりによって水漏れが起きた、逆流するようになったのであれば、原因となっている異物を取り除く必要があります。自宅で簡単にできる対処法として、ラバーカップを使ってみるといいです。
ラバーカップの使用で異物が取り除かれ、水流が戻ることもあります。そのほかには重曹や専用のクリーナーを流すことで、水流を正常化できることもあります。このような対処をしても、なかなかうまくいかなければ、水道 修理専門の業者を呼ぶことです。素人が下手に触ると、かえって状況を悪化する恐れがあるためです。


■まとめ
普通に使って紙を便器に流している限りなら、水に十分溶けますし、詰まることはありません。家族で暮らしている方で起こりがちな問題として、入れ替わり立ち代わりでトイレを使った場合、前のトイレットペーパーが溶け切っていないところでまた新しいトイレットペーパーが流れてきます。その結果、徐々に蓄積されて詰まりを起こす場合も考えられます。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ